« 酢重 | トップページ | お引越し »

b@Rochester

かなり南国ボケをしていたようだ・・・・

それでも冬には必ず日本に帰りスキーにも行っていたので、ここまでは・・・とたかをくくっていた。

なにが問題って・・・

着る服がない事に気づいた・・・

日本から冬服をパッキングした時には日本は冬やった。
だから間違えようがないはずなのに・・・

セーターはあるが、キャミやアンダーシャツがない。

スカートを持って来ているのに、タイツがない。

スプリングコートはあるのに、ダウンもウールのコートもない。

俺は何を考えてパッキングしたんや~~!!!

確かに元来寒いのには比較的強く、上半身に関しては特に鈍感で、会社に行く時はセーターの下にババシャツなどを使用せず、薄いキャミ一枚だった私。
なんやったらノースリや半袖のセーターでも平気やった。
ジーンズやパンツの下にも友達なんかはタイツを履いていたけど、ナイロンの摩擦に弱い私は素足にハイソックスそしてパンツ・・と言う寒さ知らずのあほババァやった。

にしても・・・
ひどい・・・

こちらについて2~3日は小春日和が続いていたが、昨日から急激に寒くなった。
昨日の夜は霰が降った。

ババシャツいるやんけ~~~~!!!!

買いに行こう・・・・
もう春だと浮かれて春物衣料ばかりが並ぶ店先で、ババシャツください!!って叫んでみよう・・・

ちなみにこんな日でも半袖Tシャツのバカがいるウェールズである。



シンガポールで船便で送る為の引越し屋さんが来た日。
1時間休憩とって昼ごはん食べてくるわ~と言う兄ちゃん達が言うので家財道具を包みに包まれた私達も外で昼ごはんを食べる事に。

せっかくやしロチェスターで。
歩いて行ける所に住んでる割にはあんまり行かなかった旦那を連れて行ってみた。

夜はMKちゃんとダパウロでパスタを食べる予定だったので、その他で・・・と探し見たが・・・最近ロチェスターでランチしてる店少ない。
すごいいい場所やのに・・・
もう少しお客さん来てほしいな・・・と常々思っている。

で見つけたのが・・・
和食・・・・って・・・・
微妙だと思いながら入ってみた。

スリーコースランチで28ドル++だったと思う・・・あ、ごめん38やったかも・・・・

Img_3199
Img_3200
前菜に旦那は天ぷら、私はリンゴとナッツのサラダ。
天ぷらはシンガポールに良くある重曹?たっぷりの上あごの皮がめくれるパリパリ過度のあれ。
サラダはなかなか私好みやけど
・・・和食ではない。
Img_3202
Img_3201 
旦那は茶碗蒸し、私はかぼちゃスープ。
茶碗蒸しはまぁまぁ良かった。
具がいっぱいで、食べごたえがあった。
私のかぼちゃスープは・・・
味が薄い・・と言うか、シンガポールのかぼちゃは栗かぼちゃでホクホクしてないから、そのタンパクな味がするねん。
かぼちゃスープは芋かぼちゃで作ってほしい。
で・・・これも和食ではない・・・
Img_3204
Img_3203
旦那はうなぎ丼、私は照り焼きチキン。
うなぎは大ウナギで皮が厚いので私はダメ・・・
基本的にうなぎの皮が気持ち悪いので、薄かったらまだしもこんなに肉厚では・・・
鰻も穴子も小ぶりが美味しいって思う。

チキン・・・逆輸入系の照り焼き。
なかなかチャーハンは美味しいかった。

結局私、何を思ったか、和食やないやん。
無意識に警戒したかな・・・

Img_3205
このライムシャーベットにマンゴーソースのデザートが本日でいっちゃん美味しかった。
・・・と旦那。
私もそう思う。
他のがイマイチとかじゃなくて、このデザートが美味しかったのだっ。
すごく香りのいいライムとほんのり甘いマンゴがちょうどよかった。

多分・・・もう行く機会はないと思うけど・・・
このシャーベットは定番にして欲しいな。



暑い国と寒い国・・・
まだ一週間やけど違いが分かってきた。
寒いとノスタルジックな気分になるねん・・・・

これについてはまた今度。

押してね~→
人気ブログランキングへ


b@ Rochester
8 Rocester park

|

« 酢重 | トップページ | お引越し »

シンガポール 和食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: b@Rochester:

« 酢重 | トップページ | お引越し »